Patriot's Room

元投資銀行マンの徒然絵日記。旅行 読書 映画鑑賞 #埼玉西武ライオンズ 自分の人生に関わることを徒然なるままに綴っていきます。

親娘でHype!

プロローグ

f:id:Patriotorca617:20200217135011j:image

あっという間に、今日が来てしまいました。

娘との初ライブ。どうなることやら…

米津玄師のLive Tour "Hype" @横浜アリーナ

米津玄師 2020 TOUR / HYPE | 米津玄師 official site「REISSUE RECORDS」

 

菊名なんて、何年ぶりだろうか?

もしかして学生時代以来かも。

 

f:id:Patriotorca617:20200217134942j:image

改札を出ると東急のゆるキャラがお出迎え。

のるるん だって。

そんなの知らないよ〜♪

城東なんちゃって都民はさ(笑)

東急グループ企業には、それぞれ、ゆるキャラがいるらしい。

f:id:Patriotorca617:20200219002527j:image

日吉駅に東急グループの"ゆるキャラ"5体が勢揃い、11/17(土)の11時と14時に | 横浜日吉新聞


f:id:Patriotorca617:20200217135018j:image

話を本題に戻して、

米津玄師の大ファンの娘。

ドラマ「アンナチュラル」

金曜ドラマ『アンナチュラル』|TBSテレビ

の挿入曲 「Lemon」で、その存在を知りました。

このドラマの大ファンの娘に付き合ってTV(あんまり見ないのだけど、娘のオシのドラマは一緒に観る)観てる内に引き込まれ/巻き込まれ、

いつの間にやら、聴く様になってました。

 

強烈で個性的な曲調と歌詞で迫ってくる氏の曲は世代を超えてリスナーのハートを掴んで離さない。

 

CD先行抽選で当てたペアチケット🎫 ❗️

 

▼チケットの倍率予想記事はコチラ→ 【米津玄師ライブ2020】倍率まさかの6倍!?予想まとめ!全国ツアーのチケット当選確率は?[HYPE]

「CD先行抽選」のやり方は、米津さんの新曲CDを購入し、その中に封入される “シリアルナンバー” を使って抽選に応募します。

そして当選すれば、チケットを入手できるという方法です。

今回の全国ライブツアー2020「HYPE」の先行抽選券が入っているのは、2019年9月11日発売「馬と鹿」です。

「CD購入先行抽選」は、他の3つの方法に比べライブチケットを入手できる可能性が高いです。

その理由は「CDを購入した方だけで行われる抽選のため」です。

ですが、ここで大切なのは「販売」ではなく「抽選」であることで、必ずチケットが手に入る訳ではありませんので注意してください。

 

 

f:id:Patriotorca617:20200219002901j:image

この日の為に予習と言う訳ではないですが、何曲かiTunesDL♬

カラオケ🎤で何曲か歌えるようになりました〜。

 

会場入り
f:id:Patriotorca617:20200217134956j:image

娘にとっては今日のメインイベントの一つ。グッズ販売。危うくタイムアウトとなるところでしたが、何とか間に合った…

こんな時だけは足が速いね(笑)


f:id:Patriotorca617:20200219014925j:image

御所望のグッズを全部買えてご満悦。

よい誕生日プレゼント🎁になったねー。


f:id:Patriotorca617:20200217134939j:image
f:id:Patriotorca617:20200217134949j:image

🆔を提示してスマホQRコードを読み込み発券。プロ野球のチケも違って大分味気ないのだが、これはこれで、こうしたものなのだろう。


f:id:Patriotorca617:20200219013239j:image

一つぐらいグッズを身に纏ったら?と娘。

オレンジ色のタオルなんぞ、首に巻いてると、どう見ても、そこらのジャイアンツファンの垢抜けないオヤジですな(笑)。

 

会場では年齢的に大いに「浮くんじゃね?」との危惧を持ちながら入りましたが、結構、子供に連れられたおじちゃん、おばちゃんは居て、一安心。

 

演奏曲目

圧倒的な「ホンモノ」の才能が迸る。

その鬼才が放った当日のラインナップは以下の通り。

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟

1. LOSER

スタート曲。入場口を間違えて、登場に間に合わなかった…😢

暗い会場を係員が親切に席まで誘導してくれた。思いもしないアリーナ席の中央。

一番前に来てくれると教室で講義を受けてる位の距離で、娘は感動で咽び泣いてます😁

https://youtu.be/Dx_fKPBPYUI


2. 砂の惑星
3. Flamingo

https://youtu.be/Uh6dkL1M9DM
4. WOODEN DOLL

5. の幽霊

f:id:Patriotorca617:20200219004429p:image

米のショートトークが入り、この曲は「特別な思い入れ」があるとか。

それは自分も同じ。

勿論、「馬と鹿」も良いのだけど娘の買ったCDをD Lさせて貰ってこの曲を聴いた時に、他はぶっ飛びましたね。

ストレートに自分の琴線に触れる曲で、「理屈」ではなく大好きになった。

今日は、米津玄師の生の幻想的な声と、響いてくるバックハンドの好演奏。そしてスクリーンにアニメのPVが流れていく。

気づくと、何故か涙がポロポロ溢れている…

個人的に、失った儚く切ない昔の想い出を思い起こさせてくれる曲…

https://youtu.be/1s84rIhPuhk


6. 眼福
7. アイネクライネ

https://youtu.be/-EKxzId_Sj4

8. パプリカ

f:id:Patriotorca617:20200219012313p:image

https://youtu.be/s582L3gujnw


9. ごめんね
10. ピースサイン

f:id:Patriotorca617:20200219012848p:image

話題のアニメ「僕らのヒーローアカデミア」のOP曲。反日国からの、言われもない下らない中傷に晒されてますが、作者と集英社には負けずに頑張って欲しい💪

https://youtu.be/1oMxrHXzOsY

11. パンダヒーロー
12. しとど晴天大迷惑
13. 爱丽丝 (アリス)
14. TEENAGE RIOT
15. でしょましょ 

16. Lemon

 

https://youtu.be/SX_ViT4Ra7k

17. ララバイさよなら
18. 馬と鹿

f:id:Patriotorca617:20200219014038j:image

f:id:Patriotorca617:20200219014100j:image

(出所: TBS公式HP)

言わずと知れた最近の名作ドラマ「ノーサイドゲーム」の挿入曲。

ドラマを見ながら涙を流し、この曲が掛かって更に追い討ち(笑)を掛ける、そんな感じでしたね…

辻本ダンシングチームの踊りと掲げたフラッグが万国旗に変わる演出も粋。

今日のライブを〆る、感動のフィナーレでした!

https://youtu.be/ptnYBctoexk

 

【アンコール】

ライトアップの後、暫し、余韻に浸りながら、アンコールの準備(コッチも)

💫💫💫💫💫💫💫

19. ゴーゴー幽霊船
20. 灰色と青
21. ホ・ー・プ・ラ・ン・ド

💫💫💫💫💫💫💫

 

会場を出ると小雨混じりの⛰横浜。

 

Just an awesome gig ❗️

 

ラップアップミーティング

感動の余韻に浸って

菊名駅近くの「笑笑」でラップアップミーティング、というか「お腹減った〜」を連発して、とてもこのままでは自宅最寄駅迄は帰れそうもなく、駆け込む。

 

この手の居酒屋には、ホント、足が遠ざかって久しいですが、雨の日曜日の夜、ガラガラで落ち着いて話し込むには丁度よい。

f:id:Patriotorca617:20200217134922j:image

といっても未成年様は、当然、アルコールは無し。コーラで乾杯🍻

(普通にこの歳では飲酒に勤しんでいた自分とは似ても似つかない品行方正さ)


f:id:Patriotorca617:20200217135000j:image

ゲットした、お目当てのグッズを披露。ご満悦。


f:id:Patriotorca617:20200217134935j:image
f:id:Patriotorca617:20200217135007j:image
f:id:Patriotorca617:20200217135022j:image

f:id:Patriotorca617:20200217135015j:image

f:id:Patriotorca617:20200217134927j:image
f:id:Patriotorca617:20200217135003j:image

これらにプラス、塩カルビチャーハン!

食べ盛り少女&後期中年オヤジ、よくも食べたり?


f:id:Patriotorca617:20200217134931j:image

LINEのお友達登録のデザート🍨迄、ゲット。

これは別腹🤣

 

エピローグ

f:id:Patriotorca617:20200219072156j:image

会場で、大量に降ってきた🌟

 

手元まで降りてきて、「不規則変化」して、取れそうで取れない。

(急加速して舞い上がったり‼️)

混み合う会場で結局、空中でキャッチ出来たのはゼロ。(娘も)

付近に落ちたのを拾い、子供とシェア🧒

 

ライブで聴けた知らない曲やら、お気に入りのナンバーを復習。

頭の中でワンワンと会場の熱気とハイクオリティの演奏がリフレインする

 

有給とって通院Day

f:id:Patriotorca617:20200205223649j:image

今日は「長患い」の検査のため、昭和大学江東豊洲病院へ。

豊洲キャナルの辺りに建つ、綺麗な大学病院。高度医療の担い手として地域での存在感は大きい。

しかし、結果は

「特に悪いところなし」

「原因は分からず終い…」

うーん、一生この痛みと不快感に付き合っていかなければならないのか??

紹介状を書いてくれたセンセイの所へまた戻り、相談するか。


f:id:Patriotorca617:20200205223716j:image

もう一つの懸案、泌尿器循環器系の方も、地元の病院では埒あかないので、慶應病院と連携しているクリニックを予約。

午後(後半戦)はこちら。
f:id:Patriotorca617:20200205223635j:image

その前に、平日昼間の銀座をブラブラ。

HERMESの騎馬貴族像が屋上から勝ち誇る様に聳えてます(笑)

いや、これは笑えない⁇


f:id:Patriotorca617:20200205223704j:image

知らぬ間に間に交差点の空き地に出来たQUEEN IN THE PARK by SONY

Ginza Sony Park | Program | #013 QUEEN IN THE PARK ~クイーンと遊ぼう~ 


f:id:Patriotorca617:20200205223658j:image

フレディ・マーキュリー

が居てビックリ!

f:id:Patriotorca617:20200208102102j:image

フレディ・マーキュリー - Wikipedia

大の親日派で日本にも熱狂的なファンは多く昨年ブームとなったとは言え…

これはちょっとやり過ぎだと思うわ。

銀座と言えば、親父世代に敬意を表して、

#銀座の恋の物語 で、慶應ボーイ、#石原裕次郎 の像じゃね? 

f:id:Patriotorca617:20200208112430j:image

と思う自分は昭和の遺物か(笑)

いや、パキスタン系イギリス人を、ちょっと外れてるとはいえ、日本一の商業エリアに据える意味はないでしょ。

SONYだから仕方ないのか。

 

 

f:id:Patriotorca617:20200205224059j:image

銀座の本格インドカレーの名店デリーでサクッとランチ。

ランチセットはカレーを二種類選べます…。

迷いましたが、やはり定番「カシミールカレー」と、趣向を変えてベンガルカレー🍅をチョイス。

カシミールカレーは激辛の筈ですが、すっかりエッジが落ちたような、敢えて グランドメゾン東京 風に言えば「ぼんやり」した味に変わってしまい、あの感動はもはやない。スーパーで売っているここのレトルトの方が美味しい気がする…

ベンガルカレーの方はトマトベースのエビカレー。単品の値段は一番高いのですが、同じく感動は無し。


f:id:Patriotorca617:20200205223642j:image

目指すクリニックの近くにあった宝童稲荷神社。私道を経由して入る銀座の裏通りにひっそり佇む、穴場?

ブラブラ歩いてるとこういうモノを見つけるので楽しみです。


f:id:Patriotorca617:20200205223816j:image

【宝童稲荷神社】アクセス・営業時間・料金情報 - じゃらんnet


f:id:Patriotorca617:20200205223856j:image

こんなのも発見。ちょっとしたマスコットなんでしょうね。
f:id:Patriotorca617:20200205223822j:image

Happy Monkey Avenue 🐵

猿(えん)結び…

こういうのが本当に好きだよね。


f:id:Patriotorca617:20200205223631j:image

銀座の白い巨塔

「ゴーン会長の総回診〜!」(笑)

迷走が続く技術のNISSAN

 

色んな業界が振り回されてますよね。

まさに「やっちゃえ!」日産。

かつてシンガポールで担当させて貰っていたのはLong time ago、今や昔。

 

初めてお世話になったツカモト銀座クリニック

さん、銀座にあって週二回しか開かないが、20時迄、やっているという事もあり、門を叩いてみました。

目立たない、狭い入口の小泉ビル(その本社がある7階)にあります。

ツカモト銀座クリニック

 

ここまで、ちょっと斜に構えた様な事をつらつら述べてきましたが、ここは良かった。

 

人柄の良く、丁寧で真摯な先生が、しっかり問診してくれ、エコーまで直々にやって下さったのにはビックリ。

 

院内には三田の図書館の絵🖼が飾ってあったり、随所に慶應愛」が滲み出ていますね。

 

受付・医療事務の方も優しい上品な感じの年配と若い女性コンビで好感が持てます。先生とのやりとりを見ていると、ひょっとして三ちゃんクリニック経営?と思ったり…。

 

表通りには塚本総業(今は貸ビル・不動産業)の看板が目につき、そう言われて見れば、この立地で敢えてひっそりと開業出来ているのは地元の名士なのかしら?と勝手に勝手の銀行営業マン時代の「妄想」「仮説立て」が膨らみます。

職業病とは一生抜けないものですね。。。


f:id:Patriotorca617:20200205223721j:image

一回り終わって日本橋まで、また散歩。

ここ、八重洲一丁目なんですね。意識した事もありませんでした。

永代通りには魔物が潜む。

金融経済界に於いて、ドラマがあり過ぎましたね。これまた、今や昔物語となってしまいましたが。

名捕手の系譜

🌸⚾️球春たけなわ⚾️🌸

 

松坂大輔復帰で盛り上がる、我がライオンズの南郷キャンプでなく、こちらの記事が目を引いた。

アンビバレントな感覚と共に…。

どうしても、散り散りにライオンズ黄金期のタレント達の去就は気になるところだ。

コレ正にそう↓

f:id:Patriotorca617:20200202094545j:image

(出所: 中日スポーツ)

ドラフト4位郡司が柵越え8本。 伊東ヘッド高評価 「パンチ力ある」:ドラニュース:中日スポーツ(CHUNICHI Web)

-Quote-

「キャッチングはボールがミットの芯に入っていないので、握りが浅い。ボールを殺して捕れば、右手にスムーズに移ると話した。スローイングも若干横振りで腕が下がる」。現時点では技術的に見直すところはたくさんある。それでも「毎日少しずつやっていけば吸収してくれるはず」。言葉の端から、ルーキー捕手への期待感がにじみ出ていた。
 「レギュラーとまでは言わないが、戦力としてやってくれるだろう」と伊東ヘッド。郡司は「僕が意識していたことと違うことを教えてくださって、ありがたかった」と感謝する。

-Unquote-

 

中日でコーチが出来るのなら、ライオンズでだって出来るとは思いながら、伊東の場合は感情的なシコリが一番大きい大物OB。

【辞任理由】ロッテ伊東勤監督は西武と確執!理想の上司、かっこいいと話題に! – 道楽日記

↑そのあたりの事情が、詳しくまとめられてますね。

一本気な九州男児(熊本肥後もっこす)の人柄が伺われます。

理想の上司ねぇ…。

 

フロントのゴタゴタは読売や阪神の専売特許かと思いきや、ライオンズは伊東が監督に就任した2004年は久しぶりの日本一に輝くも、西武鉄道の総会屋利益供与、2005年には堤総帥のインサイダー逮捕→有罪事件から、みずほ銀行管理会社に陥り、サーベラスに噛み込まれての迷走劇と、失われた10年ともいえる期間で起きた出来事。

唯一の明るい話題は2008年、最後の日本一に輝いた時、伊東はそこに居なかった…。

黄金期のファンとしては、何か白けたものを感じ、プライベートにも激変があった所であり、あれだけ持っていた野球熱(ライオンズ愛)も醒めてしまい離れていた時期でもあった。

 

偉大な捕手の系譜

さて、前置きが長くなりましたが、自分も少年時代から慣れ親しんだポジション(大学サークルでも守りました!) 。

野球というスポーツに於いて縁の下の力持ち的ではあるが、当に扇の「要」であり、一朝一夕には育たない難所。

常勝チームに必ず名捕手アリ。

 

✅読売V9時代の森祇晶

✅南海黄金期・不世出の大打者でもある野村克也

f:id:Patriotorca617:20200202111354j:image

('92&'93の西武vsヤクルトの名捕手監督同士の日本シリーズ激闘は稀代の名勝負として永遠の語り草となるでしょうね。本当に面白かった。そして'93には、営業で自転車漕ぎながら結果を知って泣いた😢) 

 

f:id:Patriotorca617:20200202120803j:image

(出所: 週間ベースボール)

その森から伊東勤へ受け継がれたDNAはライオンズ黄金期を下支えし、野村から古田敦也へ🆔野球と再定義され発展した野村イズムはヤクルト黄金期を作り出した。

 

f:id:Patriotorca617:20200202121448j:image

(2019秋慶早戦第一戦勝利で優勝インタビュー)

 

そして、今、伊東勤からアマチュア野球の王道(仙台育英慶應義塾大学) を歩み続けてきた男・郡司裕之へと受け継がれるのか?名捕手の系譜。

これはもう縁/巡り合わせ/Destinyでしかないのだけれども…。

郡司、球神に愛された「運の強い男」なのかも知れない。

 

f:id:Patriotorca617:20200202120704j:image

(出所: Naverまとめ )

一方、諸事情あるのだろうが、古田が現場に戻らない事はとても残念に思われる。

 

ライオンズのジレンマ

f:id:Patriotorca617:20200202122320j:image

(出所:  Sportiva

本当は伊東が手ほどきする相手は、郡司でなく、打撃では歴代最高の捕手になるであろうが、リードや守備面では未だ未だ発展途上の森友哉を指導する絵だったら、どんなに美しかっただろう。

(郡司が名捕手の薫陶を受けて育っていくのは、勿論、一野球ファン、慶應OBとして微笑ましく素晴らしい事と思う)

 

f:id:Patriotorca617:20200202124210j:image

特に、今年は黄金期ユニフォーム復刻版での試合が多く、オールドライオンズファンには堪らないカットが数々生み出されるだろう。

 

そこに往時の黄金期・名捕手、伊東も居てくれたら、どんなに華があったろうとは思う。

かつての輝きを取り戻しつつあるライオンズ。いつか伊東との確執も解けて、グラウンドに何らかの形で関わってくれる日の来る事を、一オールドファンとしては待ち詫びる。

 

話は戻るが、神宮でその類稀なパンチ力ある打撃を何度も見てきた。野球エリート郡司のプロでの活躍を祈ってやまない。

セ・リーグに関心は薄いが、今年は伊東とその教え子・郡司の活躍を刮目して見守りたい。

 

 

久しぶりの夜の池袋

一月最後の日かつ金曜日。

高校時代の悪友達と池袋で、あれこれ作戦会議。

f:id:Patriotorca617:20200202134432j:image

サンシャン60に向かうアプローチ。いつもながらの人混み。

もっと早く出るつもりが、仕事でチャチャが入り、出遅れ。

今日のアジェンダに思いを巡らしつつ先を急ぐ…

f:id:Patriotorca617:20200202134413j:image

ラウンドワン。ボーリング🎳だけは下手くそな私…。センスがないと感じたのは、これ以上のものはない😂


f:id:Patriotorca617:20200202134424j:image

Sunshine City。

この地下へ抜けていくエントランス、東池袋の象徴ですね。

f:id:Patriotorca617:20200202134421j:image

動く歩道

今では過去(バブル期)の遺物の様なものでレトロな雰囲気すら漂いますが、

コレ、わたし的には、サンシャンへの道すがらが最初の体験でしたが、新し物好きの西武グループ堤総帥らしい、象徴的なインフラだと思います。

 

…と、思ったら案外、歴史は古いんですね…。

 

(Wikipediaから)

日本では、1967年大阪市の阪急梅田駅に最初に設置された(阪急電鉄はこの動く歩道「ムービングウォーク」と呼んでいる[7])。駅設備移転に伴う他鉄道との乗換不便解消のためのもので、横一列に幾本もの動く歩道が並び、現在でも日本最大規模である。

3年後の1970年の大阪万博で日本において広く知られるようになり、関東地方では東京駅[8]や渋谷駅[9]、羽田空港成田国際空港の構内、新宿駅の西口から新都心方面への遊歩道、桜木町駅から横浜博覧会の桜木町ゲートへの連絡橋(現在は横浜ランドマークタワー用に転用)などに設置されている。


f:id:Patriotorca617:20200202134428j:image

今日の会場

スタンド源ちゃん - 東池袋/居酒屋 [食べログ]

人手不足が続く飲食業界にあって、綺麗な日本語で、可愛い若い子が接客してくれると、それはそれで嬉しい驚きとなる、最近の居酒屋🏮業界。

 

入口で予約の朋友名を伝えると、ニッコリ癒し系の笑顔で奥を指差してくれました。

程なくして、もう一人の埼玉県からわざわざ荒川を越えて出てきてくれた「大物」が合流。

f:id:Patriotorca617:20200202154701j:image

やはり、話題はどうしても新型肺炎」🦠になってしまう。

美味い魚や肴で何杯もグラスを空けながら、それぞれの業界への影響やら、行政への不満や提言など一頻り喋った後、本日の主要議題を思い出してスケジューリングして終了❗️

 

楽しかったです♫

 

次は三月頭に企画した「総会」にて。

 

おまけ

f:id:Patriotorca617:20200202154048j:image

確り食べて飲んだ筈なのだけど、何故か小腹が空いて、地元に帰り禁断のラーメン🍜。


f:id:Patriotorca617:20200202154045j:image

替え玉も一回無料なので、ついつい頼んでしまいます…。

コレじゃ身体に良いわけないよ♬

とは、

分かっちゃいるけどやめられない♫

 

スーダラ節。お後が宜しいようで…。

戦友来たりて

プロローグ

突然、シンガポール 拠点創業メンバー、もはや戦友とも言える男から突然のFacebook友達申請。

「FBはやらねーよ」

と言ってた筈なのに….。

最近、めっきりメールボックスを開ける事が少なくなった私。

この旧友とも、やりとりしてたアドレスに、何度も連絡くれていた様だが、気づかなかった。

「日本に家族で行くから会おうぜ!」

しかし、余りにもラスト・ミニッツ過ぎて、多少、戸惑い乍らも、大抵の先約なら万難排して会わずにはいられない…。

「で、いつなら都合いいの?」

と聞いたら1/20(月)がいいと、一択回答。

場所は、宿泊先の新宿界隈か、定番・浅草を提案すると、

「浅草」が良いとのこと。

 

うちのファミリーは欠。

平日だものね…。

 

五年ぶりの再会へ向けて

f:id:Patriotorca617:20200125180752j:image

ボスを後にして早々にオフィスを引き揚げ、東京駅内のPress Butter Sand で、お気に入りのバターサンドをお土産に買い込む。

バターサンド専門店「プレスバターサンド」が東京駅構内に、ベイクの新業態 - 焼きたてクッキーを展開 - ファッションプレス

 

バターサンド専門店 PRESS BUTTER SAND

f:id:Patriotorca617:20200125180143j:image

秋葉で下車、ヨドバシカメラで二人のボーイズに「どうぶつ消しゴム」セットをチョイス。

 

f:id:Patriotorca617:20200125171308j:image

にしようか、すき焼きしゃぶしゃぶ系にしようか悩んだ挙句、奴は「刺身」が好きだったよなぁと思い出し、また日本情緒が味わえ、家族がゆっくり出来る場所を考え、

一文

浅草一文 本店

を選びました♬

幸い、月曜日という事もあり、当日予約になってしまいましたが、個室が取れました。

 

再会の時
f:id:Patriotorca617:20200125171318j:image

大人はコース、子供はアラカルトで。

客人の到来を待つこと暫し…。

本当は浅草雷門前で集合して辺りを散策するつもりだったのだけど、「直接レストランで会おうぜ」とは…

こんな分かりにくい場所にある店、お初の外国人が大丈夫かいな?と、ちょっと心配になる。

 

部屋は二階の個室。

下から、忘れる事のないハリのある英語か聞こえて来る。

フスマを開けると、もう目の前で、夫人からハグ、続いて本人とも(笑)。

そして幼児だった長男と、自分がシンガポール を去った時に産まれたばかりだった次男坊も、すっかりヤンチャで可愛いBeautiful Boysに成長。

用意したお土産の動物消しゴムセットを早速開けて、お絵描きのお供に使ってくれ、痛く気に入ってくれたようで、こちらとしても大満足。

 

f:id:Patriotorca617:20200125171329j:image

ゆったり寛げる和個室内で、昔懐かしい想い出話からお互いの近況、日本人の文化、精神性に迄話は及び、三時間近い時間があっと言う間に過ぎていく。

共にシンガポール 島内、タイ、インドネシア、マレーシアを廻ったあの頃が本当に懐かしい…


f:id:Patriotorca617:20200125171301j:image

ここでしか食べられない、オリジナル料理

江戸ねぎま

f:id:Patriotorca617:20200125171311j:image

しっかりした醤油ベースの汁で煮込みます。

先ずはお野菜から。

豪快に切った千寿葱 と独特の味がする江戸菜が良い汁のベースを作ります。

f:id:Patriotorca617:20200125225116j:image

(一文HPより) 

は歯応えが確りあり、甘みも十分。ベトナムアメリカ人の夫人も大満足で沢山食べてくれました…。

 

鮪カマの肉だけを使った独特のお鍋。

鮪のカマ肉の食感も初めての経験だった様で、その油が落ち染み込んだ醤油味の味付けも、感動的な美味しさだったらしく、夫婦で「Good Choice!」を連発😃

 

f:id:Patriotorca617:20200125171305j:image

刺身好きの戦友には欠かせない「刺身盛り」を別注。

✅コハダ

✅煮穴子

✅サワラ

✅マグロ

アナゴはConger eelと言っても通じずsea eelと説明した方が通りがよい。

美味しそうに食べてくれました。

 

f:id:Patriotorca617:20200125171314j:image

ツルツルの独特な中細麺のうどんをシメにぶち込み、とじ卵と共に頂きます。

これも「美味しい、美味しい」を連発、子供達もシェアして平らげました。


f:id:Patriotorca617:20200125171323j:image

名残は尽きませんが、あっと言う間に夜も更けて、幾らなんでも子供は寝る時間。

お開きとなり、店の前で記念撮影。

固い握手で再会を誓い合い、タクシー🚕に乗せてGood bye.

 

エピローグ

f:id:Patriotorca617:20200125234149j:image

初めは、リスペクトには程遠く、カルチャーギャップや、言葉の壁(微妙な人情の機微みたいなものは中々伝わらないもどかしさ)もあって感情的になる事もあった。

そして、オーストラリア人、ベトナム人シンガポール 人、そして日本からは自分一人という混成部隊が一つに纏るにはそれなりの時間が必要だった…。

職務上、隔離された小さな部屋に閉じ込められ共に働き続ける中で、数々の辛い場面、苦しい局面を共有して、最後は信頼感と相互リスペクトを持つに至った彼と過ごした時間は貴重な経験でした。

(英語の生きたセンセイであり、よく添削してくれましたっけ)

 

彼もまた自ら作り上げたチームを、どちらかと言えば

「失意の中、去っていった」

ので、売れっ子インテリアデザイナーの夫人の故郷に帰る形で、アメリカに渡っても「大丈夫」だとは思っていたがバンカーとして働ける訳もなく、若干、心配してはいた。

今日は直接対面で話せ、どちらか言うとタッチーな仕事の話も聞けて、立ち上げ軌道に乗ったというビジネスの話に驚きながら、流石、中国系は逞しい!と感心した次第。

 

この日の再会の「えも言われぬ高揚感」と、そんなディールを追いかけてもがいていた日々を懐かしみながら、深夜の浅草の町を、酔いを覚ましながら、歩くのは乙なものでした。

 

 

中学クラスメイト新年会2020

台記念全体同窓会がキッカケで、すっかり中学生時代が戻って来てしまい、頻繁に会うようになったボク達…。

昨年に引き続き、新年会開催♬

 

幹事さんが取ってくれたお店は、地元で長いこと営業しているらしい中華料理のお店、

ハルピン ↓ 

f:id:Patriotorca617:20200125123254j:image

中華料理ハルピン


f:id:Patriotorca617:20200125123256j:image

中々、期待を持てそうな雰囲気!


f:id:Patriotorca617:20200125123259p:image

実家から車で送って貰いました😃


f:id:Patriotorca617:20200125125531j:image

焼豚は無骨な感じ。


f:id:Patriotorca617:20200125125553j:image

此方も荒っぽいですが、ネギとお肉のお味は中々。

(同店HPより)

ニクネギを語る上で、はずせないのがタレ です。今でも鮮明におぼえています。小学生 の子が ご飯の上にニクネギのタレをかけて、 食べていたのを...。この食べ方は絶対にアリ です。 特別なタレがあるわけではありません。 豚肉、長ネギ、調味料を調理していく過程 で出来る タレです。ビールのおつまみとして 食べ、最後に半ライス+タレでしめるのも、 なお、アリです。

だそうです。


f:id:Patriotorca617:20200125125622j:image

これはフツーの唐揚げ。でも、元気な壮年?男女はあっと言う間に平らげちゃいました(笑)


f:id:Patriotorca617:20200125125652j:image

ザ・木耳っていう一品。

こんなに一度に沢山キクラゲを食べたのは初めてかもしれない…


f:id:Patriotorca617:20200125123308j:image

デザートの杏仁豆腐。

他には「売り」だという焼き餃子(土地柄、ハルピンと言えば焼き餃子出そうな…)と、

「中華風?焼きそば」を撮り損ねましたが、

コレがToday'sベストかな。

ふんだんに黄桃と苺をトッピングした豪快な一品。🍓と杏仁豆腐の取り合わせは初めてだけど、美味しかった♪


f:id:Patriotorca617:20200125123314j:image

すんごい健啖家のキャリアウーマンのリクエストでラーメン🍜類を追加注文してシェア。

もう何処にも入らないよ…😆

 

サンラータン麺。

酸っぱ辛の筈ですが、あまり「らしさ」を感じない一品でした。


f:id:Patriotorca617:20200125123243j:image

トマト🍅ラーメン。

うーん🧐、此方もトマトが入っているだけの一品。

 

出張先で突然発症、生死の境を彷徨っていた級友も復活して参加してくれ、また、今回お初の女子クラスメイト(私的には卒業以来)も参加してくれて、楽しいひと時はあっと言う間に、料理とお酒に流し込まれて😂過ぎていきました。

f:id:Patriotorca617:20200125130732j:image

確か「3-〇って分裂したまとまりの無いクラスたよね…」と外からは言われていた様な遠い記憶がありますが、

確かにウン十年経った今も、当時、仲の良かった一部に結局、収束されて来ている気はしますね。

 

2nd ラウンド

当然、お名残は尽きず、二次会のカラオケ🎤へ突入。

 

f:id:Patriotorca617:20200125131141j:image

 

個人的には、

YouTube

f:id:Patriotorca617:20200125133244p:image

 

HANABI

YouTube

f:id:Patriotorca617:20200125133312p:image

 

馬と鹿

YouTube

f:id:Patriotorca617:20200125133322p:image

 

で、自己満足の世界に陶酔♬

 

そして、桜🌸の咲く頃、またやりましょうと言うことに。

桜を見る会😃

令和初の一般参賀

当然、令和初の一般参賀

上皇上皇后両陛下もご参加という事で、一も二もなく馳せ参じる事に…。

皇居よりこれだけ近くに住んでいて参列しないの自分の生き方としては「不敬」というもの(笑)。

 

f:id:Patriotorca617:20200103100252j:image

新丸ビルディング内は、何やら「初売りセール」の為の行列が朝から…。

お疲れ様です!


f:id:Patriotorca617:20200103100255j:image

丸の内仲通りに出ると、似非右翼街宣車がワンサカ😡

相変わらず、尊皇愛国イメージダウンに必死ですね。


f:id:Patriotorca617:20200103100213j:image

仲通り有楽町方面の眺め。ラグビー全日本代表のパレードがあったのが記憶に新しい…。

(仕事で見れなかったけど😢)

↓パレード要項

【必読・注意事項】ラグビー日本代表ONETEAMパレードをご観覧の皆様へのお願い|日本ラグビーフットボール協会|RUGBY:FOR ALL「ノーサイドの精神」を、日本へ、世界へ。

↓パレードの様子

YouTube


f:id:Patriotorca617:20200103100219j:image

参道沿いの郵船ビルディング

対の日章旗が大きく立派です。


f:id:Patriotorca617:20200103100239j:image

女系天皇反対」のビラ。

Quite agree with it.

宮家復活で、男系はまだまだ安泰な事が分かります…。

GHQの日本破壊工作(100年殺し)の軛から逃れる、これが、日本を取り戻す 事の第一歩ですね。

f:id:Patriotorca617:20200103103511j:image

(出所: YouTube )

まずは、悠仁親王殿下の健やかな成長をお祈り申し上げると共に、旧宮家の皇族復帰は喫緊の課題だと思います。

 

税金の使い所を完全に誤ってますね…。

我々の血税は、外国や外国人(国内外)の為に使ってる場合ではないのです。


f:id:Patriotorca617:20200103100223j:image

幻想的なお堀の景色。

この美しい線対称。

天皇皇后両陛下、上皇上皇后両陛下と皇民たちの触れ合いの場に相応しい美しさと神々しさ。


f:id:Patriotorca617:20200103100233j:image

渡を忘れた皇居お堀の主(^^)。

一体、何歳なんだろうか、それとも代替わりしてる?

f:id:Patriotorca617:20200103100205j:image

日の丸🇯🇵を配ってくれているボランティア。

「おはようございます」「ありがとう😊」

のやりとりが心地よい。


f:id:Patriotorca617:20200103100236j:image

既に丸の内側は8レーン形成。

これだけかと思いきや、有楽町側にも列があって驚き!

f:id:Patriotorca617:20200103100245j:image

立ち疲れしている間にあれだけ青かった空が一転、曇天に…。

しかし雨粒までは落ちてきません。f:id:Patriotorca617:20200103100210j:image

いつもの、正門石橋からのルート。

身が引き締まる思い。皆さん、指示に従い立ち止まる事なく、スムーズに流れます。


f:id:Patriotorca617:20200103100226j:image

職場界隈の眺め。

まだ暫くお休みは続きます♪

今年末年始は、カレンダーに感謝。

令和への代替わり。

これも、天の配剤ですね。

f:id:Patriotorca617:20200103100229j:image

相変わらず、(不敬を怖れずに言えば)スーパースターを待つ群衆の熱気、凄いです。

こういう時は一応、視界を塞がれる事なく、平均以上の体躯を与えてくれた両親に感謝します😃


f:id:Patriotorca617:20200103100202j:image

ご登場!

そこかしこで響く「万歳」🙌 

∩^ω^∩ \(^-^)/\(^^)/

 

天皇、皇后両陛下、上皇ご夫妻らとともに祝賀に応える 新年一般参賀 - 毎日新聞


f:id:Patriotorca617:20200103100242j:image

今年も、確と肉眼で拝みました♪ 

 

f:id:Patriotorca617:20200103112725j:image

(出所: 朝日新聞デジタル)
f:id:Patriotorca617:20200103112727j:image

(出所: 朝日新聞デジタル)

 

ロイヤルファミリー三世代(成人)勢揃い❣️

を仰ぎ見れる、こんな機会は滅多にありません。

f:id:Patriotorca617:20200103113118j:image

(出所:毎日新聞)

 

相変わらず、神々しいオーラを纏う上皇陛下。

天皇陛下も歳を重ねて、負けない威厳を身につけられる事でしょう。

f:id:Patriotorca617:20200103112324j:image

(出所:毎日新聞)

 

色々言われて来ましたが、雅子皇后陛下がご公務を確りと行なって頂いているのが嬉しい。

その心身共の支え無しにはこの激務は無理でしょうから…。


f:id:Patriotorca617:20200103100216j:image

素晴らしい時はあっと言う間に過ぎ、帰路。

歩くと少し伸びた腰の痛みが和らぎますが、歳は取りたくないもの。

しかし、自力で来れるうちは欠かさないつもりです。

新年早々のこの爽快感は、中々やめられない…(^^)